Archive for 2009年9月

h1

弦合宿の話し合い

2009/09/20

今日はVaの蔭谷が記事を担当します!!

 

昨日は弦合宿の話し合いでした。弦合宿とは、10月の3連休にチェリストの藤沢俊樹先生を講師として招き、定期演奏会で演奏する曲を徹底的に弦分奏で見ていただくという合宿です。朝から晩までみっちりしごかれます(^ω^)

その弦合宿を運営するのが2年生の役目なのです★

合宿所の手配から、必要なものの買い出しまで、2年生が担当します。

 

 

この写真は買い出しをする物品の値段を調べて、どのくらいなら予算に収まるかを話し合っているところです。

写真を撮るために、多少演技はしていますが、いつもこんな感じで話し合いを進めています(^-^)

あと数回話し合いをしたら弦合宿です。

スケジュールどおりに事が運ぶか不安なので、みんなドキドキしています。

弦合宿が成功しますように!!

 

弦は、弦合宿でしごかれますが、管打楽器のみなさんも、集中練習というものがあり、みっちりしごかれます。

定期演奏会を成功させるために、弘大フィル一同は頑張ってます!!

ぜひぜひ定期演奏会に足を運んでください!!

広告
h1

オケ旅行♪

2009/09/17

今週はリエイゾンの2年生3人が、旬な弘大フィルネタを紹介していきたいと思います!まずCb鈴木が9/12, 13に開催されたオケ旅行について話したいと思います。

 

オケ旅行は去年同様、スポーツ大会からスタートして、普段の運動不足をここぞとばかりに解消していました。今回は玉入れ、借り物競争、障害物競走をやり、特に借り物競争はもはや「借り人競争」で、「団長」や「コンミス」というお題に加えて、「セクシャルハラスメント」などのユニークなものもあって、とても面白かったです。そして借り物競争まではブービーだった「10人のバナナカレー」チームが、最後の障害物競走で大逆転してなんと優勝!! みんなかなり燃えてました! この写真は借り物競走をしているときの写真です。

 

 

 

 

スポーツ大会の後はバスで移動し鯵ヶ沢へ。バスの中ではトランプをする人もいれば、マジカルバナナという何とも懐かしい遊びをしている人もいました。鯵ヶ沢到着後もバーベキュー開始までの自由時間の間、トランプをしたり外でアクティブに遊んでいたりと、色々な事をしてみんな楽しんでました。そしてあっという間にバーベキューの時間! 各々準備してきた野菜を持ち寄り、一部の人は酸欠になりながら一生懸命火をつけて、肉なり野菜なりを焼いてみんな我先に食べていました。バーベキューをしながら気付いたんですが、BBQ(バーベキュー)ってかなり性格出ますね。女子の多くいるグループは肉と野菜を分けて焼いていて、とても理路整然としていました。それに比べて男子の多いグループは・・・。さらに女子グループは肉や野菜をとったら席に戻ってちゃんと食べていたんですが、それに比べて男子のグループは・・・。 色々な人がオケにはいて、オケって面白いなぁと思った瞬間でした。

 

そしてBBQの後は、夏の風物詩「花火」です! 大きい花火はなかったですが、線香花火のついている時間を競ったりして楽しかったです。何よりも、やっぱり花火は綺麗でした! ここでは特にか○お先輩が花火を持って駆け回りはしゃいでました。いやぁ、この子供心を忘れない所、素敵ですね!! そしてその後は、去年はなかったスイカ割りです。1年生や上級生が目隠ししてスイカを割り、それをみんな我先にと言わんばかりに食べてました。普段は周りを気にしながら音楽を作っていくオケの人も、食べ物が絡むと自分一番になるんだなぁと思いました。でもスイカはとっても甘くて、とっても幸せでした!

 

 

スイカ割りの後は、休む間もなく恒例の飲みの時間です。1年生の自己紹介も行われ、2年生以上は必死で1年生を覚えようとしていました。でもやはりコールが止むことはなく、パートや出身、名前がその1年生と同じならみんなで飲みながら、楽しんで1年生と交流をしていました。その中で「尊敬する先輩」を1年生が言うときに、同じパートなのに自分の名前を言ってもらえなかった先輩にかかる「残念」コール、オケ旅行ならではという感じがして、とても面白かったです。その後も至る所でコールはかかり続け、つぶれる人もいれば別の部屋に移動して避難していた人もいました。そして3:00頃には恒例「肝試し」が行われ、つぶれずにまだ余力のある人たちで、酒で「肝」を試した後に恐怖で「肝」を試しに行っていました。来年こそはオレも行きたいな~

 

そして朝になり、またまた恒例、スポーツ大会で輝かしい成績を残したチームによるおにぎり作りです。今回はピンクチームの皆さん、朝早くから本当にお疲れ様でした! おかげで今回も様々な具の入ったおにぎりが登場しました。ラムネやグミ、かっぱえびせん・・・ ひどかったです・・・  最終日はラジオ体操をしておにぎりを食し、鯵ヶ沢を惜しみながら弘前へ帰ってきました。

 

みなさん、本当にオケ旅行お疲れ様でした! 今回のオケ旅行で築いた人間関係をこれからの合奏に生かし、定期演奏会に向けて頑張って行きましょー!!!

h1

スクールコンサート最終日

2009/09/11

今日はスクールコンサート最終日でした。

 

朝は8時半に楽器庫前に集合して、トラックに楽器を積みました。

弘前市内で近くの小学校だと自転車で移動する日もあったのですが、この日は黒石市の小学校だったので、貸し切りバスに乗って移動しました。

遠い小学校では秋田県までコンサートに出掛けるので、そんな日は7時半集合の日もありました。

でもバス移動はプチ修学旅行みたいで楽しいです。

 

 

小学校に到着して、楽器をトラックから降ろして準備します。

この写真は準備を終えて小学生の入場を待っている弘大フィルです(^-^)

 

服装は上は白、下は黒、足元は白シューズをいうさわやかなスタイルで演奏します。

 

 

小学生ってとってもおもしろくて、10校以上の小学校でほとんど同じ流れで演奏していきますが、どの小学校の子供たちも笑いのつぼや「わー!!」という歓声や拍手の起きる場所ってほぼ同じなんです(^-^)不思議です。

 

 

 

コンサートでは、オーケストラの演奏の他に、管楽器・打楽器・弦楽器紹介をします。

管楽器(木管)の楽器紹介でフルートが演奏している写真です。わかりにくいと思いますが・・・弦楽器が座っている前で木管が一列に並んで楽器紹介しているところです。  

 

  

各楽器ごとにそれぞれの楽器が引き立つ選曲で紹介します。

 

例えば、チューバなどおっきな楽器が前に出て行くと子供たちのテンションはとっても高くなります。

子供たちが盛り上がっているのを見ていると私たちも自然と笑みがこぼれて、見渡すとみんなが笑顔になっています。

またオーケストラの曲の演奏中にチラッと子供たちのほうを見ると、すごくのりのり♪で聞いていてくれる子がいたりして、演奏中にぷっ(≧m≦)と吹き出しそうになるときがあります。

 

 

また、どの学校でもコンサートの最後に子供たちが感想発表をしてくれるのですがいつも感心しています。

自分が小学生のときに、大学生を感動させられるようなこんな素敵な感想を言えたかな?と思いながら聞いています。

 

片付けしてます。

 

スクールコンサートも終わり、次は定期演奏会に向けての合奏が本格的に始まります。